Seminar / Event
2018/06/20開催

【6/20開催 個別相談会】夏までに準備したい「働き方改革におけるPoC(概念実証)」~チャットボットで業務効率向上~

thumbnail

概要

働き方改革のソリューションとして、チャットボット、AI、RPA、OCRなどを検討する企業が増えています。

煩雑でコストがかさむカスタマーサポートや社内業務コミュニケーションの改善手段は多岐に渡りますが、
「コストが高くて導入が難しい」
「初期段階の準備に工数がかかり、手が付けられていない」
「関係各所への説明コストが高く後回しになっている」
などいくつかのハードルからPoC(概念実証)が進まないケースが多いのも事実。
そこで、低価格かつ低工数で上記課題を解決するソリューションとしてチャットボットの活用方法や事例をご紹介。

今回は個別相談会のため、少人数で各社独自の課題解決から、導入→運用のマイルストーン設計まで一緒に模索させていただきます。

登壇者

株式会社ギブリー 取締役
山川 雄志
1985年生まれ。中央大学在学中に学生起業し、採用支援事業や広告事業を展開。
2008年同大学卒業。2009年株式会社ギブリー創業、取締役に就任。
現在の各事業のベースとなる事業開発、セールス、採用業務等を担う。
大手からベンチャーまで、多数のHRに関するコンサルティング実績を持ち、現在「働き方改革事業」の立ち上げに従事。
働き方改革事業においては、グループ会社のResola社などと連携し、チャットボットやAI等を活かしたプロダクトを推進している。

日時・場所

2018/06/20 16:00~18:00

@ 株式会社ギブリー/セミナールーム
東京都渋谷区南平台町15-13 帝都渋谷ビル8F

プログラム

15:45-
開場・受付
16:00-17:30
働き方改革におけるチャットボット導入の事例と効果
17:30-
個別相談会

※定員を超える場合は抽選にて参加者を確定いたします。
※1申込につき1名が参加可能となっております。2名以上での参加を希望する場合は、個人単位でお申し込みください。
※弊社の競合となるサービスをお持ちの企業様のご参加につきましては、お断りさせていただく可能性がございます。
※法人様対象のセミナーのため、個人でのお申し込みは受け付けておりません。
※当日セミナーの様子を撮影させていただく場合がございます。
※登壇者が急遽変更になる可能性がございます。

こんな方にオススメです!

  • 情報システム関連部署
  • カスタマーサポート関連部署
  • バックオフィス関連部署
  • 経営企画/調査役/戦略策定に関わる部署
  • 業務改善を検討している各事業部等の責任者の方