News
2018/07/03

【機能アップデート】セグメントごとにポップアップメッセージ配信機能追加のお知らせ

会話データから分けられたセグメントごとにポップアップメッセージの表示が可能になりました!

 

 

離脱してしまったサイト訪問者のコンバージョン率を向上させる機能として、サイト訪問者を自動にセグメント分けし、セグメントごとに最適なポップアップメッセージを表示できる機能を追加しました。

 

■ポップアップ機能とは
これまでも、SYNALIO上での会話内容から名前のわからないサイト訪問者に対してラベルを発行し、ラベルごとのコンバージョン率を確認することができていました。
今回の機能追加により、ラベルで分けたセグメントに対して、適切な情報をポップアップメッセージとして表示することが可能になりました。

これにより、離脱したお客様が再訪された際に最適なポップアップメッセージを表示することができ、一般的なチャットボットでは実現できない「名前がわからないサイト訪問者(匿名顧客)」に対して確度の高いナーチャリング施策を設計が可能に。
より一層のコンバージョン率向上が見込めます。

ポップアップ機能に関するプレスリリースはこちら →→→ https://givery.co.jp/press/3454/

 

SYNALIOサポートチームは、今後もより使いやすいサービスとなるように、アップデートを続けていきます。
機能改善のご要望やお気づきの点がありましたら、お気軽に連絡ください!